体験学習

多様な体験学習が
豊かな人間性を育む

幼い頃の発見や驚き、感動が生涯にわたる学問や
好奇心のモチベーションになると考える本校では、
自分たちをとりまく社会や自然にふれる
校外学習・自然教室といった多様な体験プログラムを豊富に用意しています。

●低学年のねらい

体験活動には「直接体験」「間接体験」「疑似体験」がありますが、
現代の子ども達には直接体験が不足しています。
低学年では、生活や自然などに直接触れる機会を大切にしています。

  • 生物や自然とのふれあい

1・2年生→“発見”が生まれる「校外学習」

1年生は、いろいろな動物に接して、動物についての知識を深め、親しみを持つことを目的に「千葉市動物公園」で様々な動物の生態を観察したり、小動物と触れ合ったりします。目を輝かせて、ドキドキしながら動物たちと触れ合う体験です。2年生は、秋の実りや収穫の喜びを味わうことを目的に「佐倉 草ぶえの丘」でお芋掘を体験します。グループで活動計画を立て、みんなで協力して楽しく収穫します。

●中学年のねらい

好奇心旺盛な中学年。自然の中での宿泊学習など、
日頃と違う生活環境の中で、見聞を広め、自然や文化に親しみ、
感動したり驚いたりしながら「なぜ?どうして?」と考えを深めていきます。

  • 自然に親しみながらきたえる心と体

3・4年生→友情を育む「自然教室」

3年生は「手賀の丘 少年自然の家」、4年生は「鴨川青年の家」にてそれぞれ1泊2日・2泊3日で、美しい自然の中で行われる宿泊学習です。グループごとにアスレチック、落ちている葉と幹の様子を手がかりに自然探索。プラネタリウムで秋の星座を鑑賞し、ナイトハイクでは、夜の暗さ、静けさを感じます。鴨川で潮の満ち引きによる海の様子の変化を感じ、潮だまりにいる生物達と触れ合います。2人で力を合わせて挑戦するシーカヤックなど、集団生活を通して、友情を育み、強くたくましい心と体を鍛えるプログラムがたくさん用意されています。

●高学年のねらい

高学年の子ども達は、体験を通して実際の生活や社会、自然のあり方を学んでいきます。
人間関係などの集団生活や、
公衆道徳などについての望ましい体験を積むような活動も行います。

  • 農家ホームステイでの貴重な生活体験

5年生→2泊3日の「雪国での生活」

5年生の自然教室「雪国での生活」は、日本の代表的な豪雪地帯である新潟県上越市大島地区で実施される2泊3日の宿泊学習。雪像やかまくらづくりなどの自由選択遊び、「さいの神」の神事に関わる活動、4〜5人のグループごとにわかれて農家の方々から米づくりや雪国生活について話を聞く「農家ホームステイ」など、貴重な体験メニューが用意されています。

  • 英国留学体験や世界遺産を訪れる4日間

6年生→英国の文化や歴史にふれる「修学旅行」

6年生の修学旅行は、3泊4日の日程。福島県にある『ブリティッシュ・ヒルズ』での英会話・アドベンチャーゲームなどのプログラムを組み込んだ語学・文化研修にはじまり、世界遺産の『日光東照宮』の見学、赤沼から竜頭の滝への散策、中褝寺湖では遊覧船からの美しい自然を体感します。『日光木彫りの里工芸センター』では、伝統工芸の日光彫りも体験。日本と外国の文化や歴史に触れる貴重な体験旅行です。